開発実績

現在、大手複写機メーカー系ITソリューション会社様と長期的な協業スキームを構築し、win-winの関係を築いています。 そこでは、従来の開発言語や開発手法だけでなく、日々新たな開発言語、フレームワーク、開発手法などについて技術習得しています。 また、首都圏や県内外からのソフトウェア開発を受託開発する中で、地元採用した社員を一人前のシステムエンジニアに育てています。

鹿児島インサイト

鹿児島インサイト

開発実績

企業向けVRコンテンツサービス提供プロジェクト

開発期間

2018年2月~

利用技術

Ruby on Rails
JavaScript
jQuery
MySQL
Amazon Linux (Amazon Web Service)

開発工程

方式設計、機能設計、内部設計、製造、単体テスト、結合テスト、保守

概要

360°パノラマ画像をクラウドに保存することで、エンドユーザが、ニーズに合わせてVRコンテンツをカスタマイズできる機能や、作成したVRコンテンツを、簡単にWEBサイトへ埋め込むためのHTMLコードを提供するサービスを開発。 Amazon Web Serviceの各種サービスを活用し、継続的な機能追加や保守・運用業務を実施。 開発手法にアジャイル開発を取り入れることで、短い期間で沢山の機能を市場に展開することを実現している。

生命保険相互会社様向け 次期営業系プリンタ更改

開発期間

2018年4月~

利用技術

Android
Kotlin
Java
C#
WebAPI
IIS

開発工程

要件定義、基本設計、アプリ開発、テスト

概要

現行プリンタの老朽化対策を目的とした、プリンタ機器の更改に伴うソフトウェアの開発。各営業拠点に配置されたプリンタの標準操作パネル上で動作するAndroidアプリを開発。 営業職員が、外出先のモバイル端末から印刷指示をした際の印刷データについて、営業拠点のプリンタ操作パネルから印刷することが可能となる。Androidアプリでは、認証、印刷、運用管理(代理印刷、サーバ設定やサーバ切替、テスト印刷など)を行うことが出来る。

一般企業向け統合文書管理パッケージのバージョンアップ

開発期間

2018年2月~

利用技術

C#
Prism
WPF
MEF

開発工程

製造、単体テスト、結合テスト、総合テスト

概要

現行パッケージへの機能追加と、ユーザインタフェースの一新により、パッケージ全体をバージョンアップするプロジェクト。 開発範囲として、主に検索機能や、ストレージの内容表示・ファイル操作などの関連機能を担当。開発方法論の難易度が高いプロジェクトであるが、品質と生産性の両立を目指しながら日々様々な工夫を行って開発を進めている。

統合プリント管理システムのバージョンアップ

開発期間

2018年2月~

利用技術

Windows印刷関連API
Active Directory
LDAP
InstallShield
C++
SQL Server
ASP.NET
JavaScript

開発工程

要件定義、見積り、機能設計、詳細設計、製造、単体テスト、結合テスト、統合テスト

概要

大学向け印刷管理システムの現行機能改善と機能追加に関わる開発を実施。 主に既存機能の改善を主体に、新規機能追加の一部についても担当している。既存機能である「統合プリント管理システム」の処理が複雑であり、このシステムの深い知識を有する弊社技術者が主担当となっている。 実装作業以外に、既存機能改善についての全体的な技術面の取りまとめも期待され、要件定義以降の各種設計レビューなどについて積極的に参加している。ユーザ様との信頼関係も築けており、案件を継続的に任されている。

図書館情報管理システムのFlash→HTML5移行プロジェクト

開発期間

2018年2月~

利用技術

JavaScript
React.js
React+Redux
Immutable.js
redux-saga
ECMAScript 2015(ES6)
HTML5
Java
REST

開発工程

製造、単体テスト、結合テスト

概要

Adobe社によるFlashサポートの2020年末終了にともない、現行のFlashを利用した構成からHTML5を利用する構成へ移行を実施。 閲覧管理、目録管理、図書・雑誌受入など、図書館管理で必要となる全ての業務で移行を実施中。開発規模が大きく、長期継続プロジェクトとなっている。

運輸・郵便事業者様向けマスタ管理システム開発プロジェクト

開発期間

2018年2月~

利用技術

Java
JavaScript
jQuery
PostgreSQL

開発工程

要件定義、外部設計、詳細設計、製造、単体テスト、結合テスト、総合テスト

概要

現行複数システムの統合に伴い、各システムに分散したマスタデータの一元管理、SSO(シングルサインオン)によるユーザ情報/認証の一元化を行うポータル機能を備えたマスタ管理システムの開発。 ウォーターフォール型の開発モデルを採用しており、工程ごとにユーザ様と成果物レビューを実施。 ユーザ様より高い品質を求められており、弊社担当範囲だけでなくプロジェクト全体での品質底上げと標準化を目的として、横断的な情報共有すべくコミュニケーションを密に取り進めている。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせへ